ワックスとは | 香川県では珍しいブラジリアンワックス脱毛などの施術をいたします。

ワックスとは

ワックス脱毛とは、一時的美容脱毛法の一種で、ワックスを体毛の生えている皮膚に塗布し、これを引きはがすことでワックスにからまった毛を毛根から抜くという、古代より存在している物理的な脱毛手法です。

ワックスの種類は大きく分けて2種類

ストリップワックス

適温に加熱した液体を肌の上に薄く塗布し、その上に不織布のペーパーを貼り、ペーパーを一気にはがし脱毛します。
特徴は、細く長い毛に適し、広範囲にすばやく塗布しやすいので施術時間がハードワックスに比べ、早いです。
主に、脚、ウデ、腰まわりなどに使用します。
当サロンではストリップワックスTOPブランドのLYCONを使用しております。
  • 1.肌に薄く塗布
  • 2.ペーパーを貼る
  • 3.はがします

ハードワックス

ストリップワックスよりも低温に加熱した粘り気のある液体を、肌の上に毛を巻き込むように塗布し、固まるのを待ち、ワックス自体をはがします。
特徴は、太く短い毛に適し、ストリップワックスよりもお肌にやさしいので、主に敏感な部位に使用できます。
VIO、顔、ワキは必ずハードワックスを使用します。
当サロンではハードワックスTOPブランドのLYCONを使用しております。
  • 1.肌に塗布
  • 2.固めてはがします

ワックスの成分

ワックスの主成分は松やにとミツロウです。
松やには、松の木の樹脂から生成される褐色で透明性のある固体です。主に滑り止め材の原料として利用されます。粘着質な特性を利用し、毛を密着される脱毛用に作られたものがワックスです。
ミツロウはミツバチの巣のろうを生成したものです。化粧品の原料や、食用、文具、床に塗るワックスに利用されています。
松やにとミツロウは天然成分のワックスです。
松やにアレルギーをお持ちの方は、松やに非使用のワックスをご用意しております。

全ての部位において、肌表面に出ている毛の長さが5mm以上ないとワックスがからみません。なるべく毛をのばしてご来店下さい。
  • おすすめメニュー
  • ワックス後の注意事項
  • 取り扱い商品ご紹介
  • よくある質問
  • お客様の声
  • サロン案内
  • お問い合わせ
ページの先頭へ